ビクトリノックスさんとのタイアップレッスン

1月は、ビクトリノックス・ジャパン株式会社さんとのタイアップレッスンを行いました。

このカラフルなナイフ!すべてビクトリノックスさんのナイフです。


SC シェフナイフ19㎝
SC ペティ―ナイフ
SC トマト・ベジタブルナイフ

の3種。


それぞれにカラーバリエーションが豊富なのがビクトリノックスさんのナイフの特徴。

そしてこのナイフを挿しているカトラリーブロック、中がすごくないですか?

シャカシャカした棒の間に挿すスタイルなので、どこにでも挿せます。

ハサミや菜箸だって挿せます。

この中のシャカシャカ、汚れたら洗えるのでとても衛生的。


一番長いシェフナイフは、先端までとにかく切れ味がいいのが特徴。
みじん切りもストレスフリーで生徒さんに喜ばれました。
小ぶりなペティーナイフは小回りの良さが特徴的で、グレープフルーツを袋ごとに切れ込みを入れるのに最適。

切るものに合わせてナイフを変えながらみんなで作業を進めるので効率よく進めることができました。






今回はデザートに姫リンゴのパイをお出ししたのですが、そのリンゴの周りをカットするときに使ったのもこちらのペティ―ナイフ。

するする切れるので、作業がとても楽でした。

ビクトリノックスさんのナイフの特徴は、切れ味がよく軽い点。


そして私自身とても嬉しく、生徒さんからの驚きの声も多かったのが食洗器に入れられるという点。


ハンドル部分まで自社工場で一貫生産していて、射出成型でしっかり取り付けれられていること、耐熱温度が高いことからなせる業です。

生ものを切ることも多い包丁ですから、食洗器でしっかり殺菌処理ができるのはとてもポイントが高い。


更にすごいのが、お値段がお手頃なところ。

今までは高級な包丁がいいという認識が高かったので、ビクトリノックスさんのナイフを使って、この価格でこの性能というのは正直かなりの驚きでした。


すっかりビクトリノックス製のナイフにはまってしまった私。

ご紹介したもの以外に追加購入したものもありますし、ご紹介したナイフの新しい使い方を見つけたりしたものもありますので、またご紹介させていただきますね。

大田区久が原の家庭料理教室 MICHIKO's Cooking

身近な食材を使って料理って簡単、楽しい、おいしい!をお届けするお料理教室、 ”MICHIKO's Cooking”。 家庭料理の基本からちょっとおすましのおもてなし料理まで、 毎回テーマを変えて開催しています。 少人数制なので、なかなか聞けなかった料理の基本や悩みなど、 解決する場としてもご利用ください。

0コメント

  • 1000 / 1000