やっぱりキャロットケーキ

大田区久が原の家庭料理教室MICHIKO's Cooking のMICHIKOです。



我が家には私の他に
小学生2人と夫君がいるのですが、
皆さまとにかくよく食べる。


食事だけならともかく、
お菓子もよく食べる🍨


特に夫君、
お腹がぽっこりしだしたのに、
本人もわかっているのに、
夜遅く帰宅後、お菓子入れをガサゴソ。

我が家ではその姿を、
ゴキブリと呼んでいます😅


で、さすがにこれはいかん、と思い
最近はお菓子をほとんど買っていません。


子どもが急遽友だちの家に遊びに行くことに
なった時、手土産に困るくらい
何もありません💦



先日スタートした日曜のドラマ
『集団左遷』にて、
主人公演じる福山雅治が、帰宅後奥さんに
「アイスでも食べる?」
と言われてるのを見た夫君。

「俺もアイス食べる?て言われたいー。」
と言っておりました。

で、相変わらずアイスを買ったわけでも
お菓子を買ったわけでもありませんが、
我が家の定番のキャロットケーキを焼きました。



連日ヒューロム ジューサーで
にんじんジュースを作るので、
にんじん搾りかすも量産されます🥕


必然的にキャロットケーキも量産されます。

どうも我が家では男子受けは悪いキャロットケーキ。
でも、娘と私は大好き。
おっきくカットしてたっぷり食べちゃってます😋

焼き型はきちんとしたものを使ってるんじゃなく、
実はヨックモックのシガール缶を使ってます。


実家で親が文房具をしまっていそうな、
多くの方が見覚えのある、あの青い缶。



焼き型にしても全く劣化しないし
サイズが絶妙で、愛用。
愛してます、シガール缶。
30本入りのシガール缶で、
にんじん4本分使ったキャロットケーキが
焼けちゃいます✌️



**********************************************
キッチンリフォーム予定につきしばらくお料理教室はお休みをいただいております。


レシピ開発・コラム執筆等のお仕事は承っておりますので、
ご依頼・お問い合わせはHPの「レッスン申し込み」のフォームもしくは
Instagram
@michikoscooking
のDMにてご連絡ください。

大田区久が原の家庭料理教室 MICHIKO's Cooking

身近な食材を使って料理って簡単、楽しい、おいしい!をお届けするお料理教室、 ”MICHIKO's Cooking”。 家庭料理の基本からちょっとおすましのおもてなし料理まで、 毎回テーマを変えて開催しています。 少人数制なので、なかなか聞けなかった料理の基本や悩みなど、 解決する場としてもご利用ください。

0コメント

  • 1000 / 1000