おうちで簡単!かた焼きそば


私はかた焼きそばが大好き。


中華料理屋さんに行ったら真っ先に目が行くのがかた焼きそば。


これがなかなか曲者で、

かた焼きそばと言ってもお店によって実に様々。



それはただのパリパリ麺でしょ?皿うどんじゃん!


と思うようなものが出てくることもあれば、


いくらかた焼きそばと言ったって、固すぎるよ!


と言いたくなるくらいごわごわで油っぽい麺が出てくることもあったり。



なので、おいしいかた焼きそばに出会うと喜びもひとしおなのです。



焼きそばと言えば、子どもの頃は週末お昼ごはんの定番でした。


お祭りの屋台でも定番の、日本人のソウルフード。


袋に入っている粉末ソースを使えば、

目をつぶってたって味がきまる。


でもあれ、かなり味濃いですよね。

何回か食べると、飽きてきませんか?(私は飽きちゃう)


市販の焼きそば蒸し麺を使って、

ちょっとお店よりなかた焼きそばを作るのが好き。


市販の焼きそば蒸し麺は、しっかり油でコーティングされています。


なので、少しの油を加えてフライパンで押さえつけるように焼くと

両面パリッパリになってくれるのです。


全体をしっかり揚げるのに比べてハードルも低く

麺のパリパリも味わえるのでおすすめです。


レシピ、こちらでご紹介いただいています。


ノーリツさんの毎日グリル部、レシピサイトからもご覧いただけます。





おうちで簡単!かた焼きそば

のレシピです。


<材料(2人分)>

 焼きそば蒸し麺…2玉 

豚バラ薄切り肉…50g 

にんじん…50g 

もやし…50g 

小松菜…50g 

きのこ…50g 

紹興酒…小さじ1 

鶏ガラスープの素…小さじ2

水…200ml 

オイスターソース…小さじ1 

片栗粉…大さじ1 

油…大さじ1 


<作り方> 

事前準備:
片栗粉は、倍量の水で溶いておく。鶏ガラスープの素は水に入れて溶かしておく。 


①にんじんは縦半分に切ってから斜め薄切りに、

豚バラ薄切り肉は3㎝幅に切る。きのこは食べやすい大きさに割いておく。

小松菜は茎と葉に分け、4㎝の長さに切る。 


②フライパンを中火で熱し、豚バラ薄切り肉をカリカリになるまでしっかり炒める。 


③豚バラ肉をフライパンの端に寄せ、大さじ1の油を加えたら

焼きそば蒸し麺を入れてフライ返しでしっかり押さえつけて

両面カリッとなるまで焼き、麺だけ皿に取り出す。


④フライパンににんじん、きのこを加えて炒める。

火が通ってきたら小松菜の茎、もやし、小松菜の葉の順番に加えて炒めていく。


⑤紹興酒、鶏ガラスープ、オイスターソースを加えて全体が混ざったら

火を弱めて水溶き片栗粉でとろみをつける。 


⑥5を麺にかけたら完成。お好みでお酢をかけてお召し上がりください。



私はとにかく、お酢大量がけ派。

中華の時は、すっきりさっぱりの穀物酢をかけるのが好きです。

お好みでからしを添えてもおいしいですよ。

大田区久が原の家庭料理教室 MICHIKO's Cooking

身近な食材を使って料理って簡単、楽しい、おいしい!をお届けするお料理教室、 ”MICHIKO's Cooking”。 家庭料理の基本からちょっとおすましのおもてなし料理まで、 毎回テーマを変えて開催しています。 少人数制レッスンで、料理のコツがしっかり身につきます。

0コメント

  • 1000 / 1000