レモン酒始めました

こんにちは。MICHIKOです。 いつもご訪問ありがとうございます。



先日、コロナ支援の一環で
岩城島の完熟レモンを購入しました。




この岩城島のレモンは
ハウス栽培で
ノーワックスノー防腐剤、減農薬。
越冬したレモンを樹上で完熟させたもの。

普段は百貨店などに卸しているものが
コロナの影響で行き先に困ってるとのこと。

純粋にこのレモンが食べたい!
との思いでこちらのサイトから注文しました。


大きく美しいこのレモン。

とてもジューシーで、
レモン1個から大さじ2程度の
レモン汁が余裕で絞れます。

安心して皮を食べられるので
皮をすり下ろして
レモンパウンドを何本焼いたことか。




でもね、購入したレモンの8割は
レモンシロップと
レモン酒に消えたと思います。


皮ごと食べられる安心安全のレモンなので、
作っとかないと。



レモン酒の最大の難点は、
美味しすぎて飲み過ぎること。


作り方を簡単にご紹介します。


〈材料〉
・レモン 360g (2、3個)
(ノーワックス、ノー防腐剤の国産レモン)
・氷砂糖 70g
・ホワイトリカー 700ml


容器の関係上、少なめ分量です。

〈作り方〉
①レモンは皮を洗って
水分をしっかり拭き取り、
皮ごと乱切りにする。
②清潔な容器にレモン、氷砂糖、
ホワイトリカーを入れる。
③1日に1回、容器を振る。

3週間ほど経って飲んでみました。
美味。
ひと月ほどしたらレモンは
取り出した方がいいようなので、
味をみて確認しながら
取り出したいと思います。


ノーワックス、ノー防腐剤のおいしいレモンが手に入りましたら

是非お試しくださいね。


-------------------------------------------- 

LINEへのご登録いただけますと、料理教室等のご案内をお送りします。

IDは  @ngv9176s(@も含みます) です。


Instagramでもレシピ等発信中。

 アカウント名は michikoscooking です。

大田区久が原の家庭料理教室 MICHIKO's Cooking

身近な食材を使って料理って簡単、楽しい、おいしい!をお届けするお料理教室、 ”MICHIKO's Cooking”。 家庭料理の基本からちょっとおすましのおもてなし料理まで、 毎回テーマを変えて開催しています。 少人数制レッスンで、料理のコツがしっかり身につきます。

0コメント

  • 1000 / 1000